1. TOP
  2. 素敵な写真
  3. 灼熱の太陽の下、ゆっくりと進むラクダの隊商の姿が好き。

灼熱の太陽の下、ゆっくりと進むラクダの隊商の姿が好き。

巨大でまっ赤な太陽の下、砂漠の上、陽炎のように揺らめきながら、ゆっくりと進むラクダの隊商の姿が好き。

巨大でまっ赤な太陽のはるか彼方には、もうひとつの太陽が存在しています。冷たく蒼い光を放っていて「太陽がふたつって!いったい、ここは何処なんだ?」っていう謎めいてるところも、また好き。

サンタナ – キャラバンサライ

汗ダクになる過酷な旅には、水分補給にポカリスエットはわたしに欠かせません。